スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←バレンタインイブイブイブ →ケープタウンのご近所バレンタイン
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png Diary
記事一覧  3kaku_s_L.png Sightseeing
記事一覧  3kaku_s_L.png Note
記事一覧  3kaku_s_L.png Shopping
記事一覧  3kaku_s_L.png Food
記事一覧  3kaku_s_L.png English
記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png Cinemas
記事一覧  3kaku_s_L.png News
記事一覧  3kaku_s_L.png Events
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

Cinemas

映画『アンナカレーニナ』

 ←バレンタインイブイブイブ →ケープタウンのご近所バレンタイン
私が会員になってる映画館は毎週火曜日が映画の日。
ってことなんだけど、今週初めて火曜日に行って来ました。

普段も安いが更に半額
AnnaKarenina_01.jpg

約280円です。
安い。安すぎて心がザワザワするっ


ロシアの文豪トルストイの超がつく名作。
もう怪物クラスの小説ですから
なんども映画やお芝居になってる「アンナカレーニナ」


よっしゃっ映画みたぞーーー!と思える作品です(語彙が無さすぎ)


予告編をみるとわかるんだけど
舞台かミュージカルのような映画。(公式サイト

まるで大きな紙芝居を思わせる導入部から
一つの劇場の中でほとんどのストーリーが展開していくと錯覚させられる
ファンタジーのような不思議な構成。


練りに練り、凝りに凝られた演出が特徴で
言葉の数より情景や音楽で、感情の動きをを表現することに
全力をかけているのが素人でもわかります。


どこを切り取っても予告編や広告に使えそうなくらい
それぞれのカットが完璧に美しく印象的。
ただ、こういう場合繋ぎ目に段差ができそうなものですが
最初に紙芝居風のきっぱりした舞台展開を見せられているので
より大胆にした切り替えがむしろ気持よく感じるほどでした。


とにかく豪華で美しい作品
blog-entry-top-img72.jpg


アンナのいる劇場の中と
開放感あふれる外の世界との対比がとても鮮やかだった。
もしかしたら、アンナの目には事実こんなふうに映っていたのかも…
と妄想もしっかり掻き立てられた私。


原作の完璧さ、描写の緻密さと
ある意味とても忠実に向い合っている作品なんじゃないかなぁ。


ところで!
この映画をみた他の方の感想で一番多かったのが

主人公が、夫と子供を捨てて愛に走ってしまう
そのお相手。アーロン・テイラー=ジョンソン
これがミスキャストじゃないかってこと。

この方がお相手だと、
見ててどうにも気が乗らないとか
夫役のジュード・ロウの方が良いとか

身も蓋もないご意見がぞくぞくと出てるんです。


彼、どう思います?
AnnaKarenina_02.jpg
左が今回の伯爵役、右は実際の彼。


私はいいと思いますよー。
北村一輝みたいで(*´艸`*)
ジュード・ロウの若い頃のかっこ良さと比べたらお気の毒ですわよ。


あれですか
やっぱり純愛のお相手は、岡田将生とかがいいんですか?
北村一輝じゃ駄目なんですかっ?!(蓮舫風)


ロシア文学ってめちゃくちゃとっつきにくいモノが多いんですが
「アンナカレーニナ」は人物の相関構成がシンプルだし
読み始めてしまえば引力の強さに身を任せられます。
原作も思い切って手に取ってみる価値大ですよ。


魅惑の主演女優はキーラ・ナイトレィ
AnnaKarenina_03.jpg


ちなみに正しい発音はキーラ・ナイトリィなんだって。
名前くらい日本語でもちゃんと呼んであげたらいいのにね。


↓↓映画は3月29日から日本公開!今日もクリックお願いしますm(_ _;)m
blogmura_banner

↓↓キーラのラは巻き舌。こちらもどうか応援くださいm(_ _;)m
にほんブログ村 海外生活ブログ 南アフリカ情報へ




スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png Diary
記事一覧  3kaku_s_L.png Sightseeing
記事一覧  3kaku_s_L.png Note
記事一覧  3kaku_s_L.png Shopping
記事一覧  3kaku_s_L.png Food
記事一覧  3kaku_s_L.png English
記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png Cinemas
記事一覧  3kaku_s_L.png News
記事一覧  3kaku_s_L.png Events

~ Comment ~

Анна Каренина ♪ 

Bonjour !

このサイトは、レイアウトが、スバラシから、おもわず、みいってしまう・・・

そして、ここちよいイナズマが光る。

「Анна Каренина」を語るには、サイコーのステージ ♪


☾☆☾☆☾☆

Re: Анна Каренина ♪ 

> 中江三青 さま

ぼんじゅーる!

無料配布されてるテンプレートですが
自分でも修正したりして、いまだ未完成なんです(汗)
これ、あんまり人とかぶってないところが気に入ってます(・∀・)

イ・ナ・ズ・マ
すごい褒め言葉いただきました。恐縮至極m(_ _)m

アンナカレーニナ 

アンナカレーニナの青年将校ブロンスキー役のアーロン・テイラー=ジョンソンをミスキャストと言われていますが、そうでしょうか?
あの、まだ出来上がっていない青さがかなりゾクゾクしますけど!
アンナを見つめる目つきや手にキスする時の初々しさや切なそうに見つめる目…
あれが他の売れてる人だったらどうなんだろう…
ミスキャストと切ってすてるのは簡単です!でも、あのはかなげで、やるせない雰囲気はあの役者でしかだせなかったとおもいます!
私は二回みて、彼にゾッコンになりました!

Re: アンナカレーニナ 

> mikiさま

こんにちは。はじめまして!
コメントありがとうございますm(_ _)m

ものすごいファンになってらっしゃいますね。
私もあの役は彼で良かったと思いますよ~♪
Wikiの写真が不評みたいで、ちょっとお気の毒です(笑
まだ22歳だそうですから、これから色々と出てくるかもしれませんね!
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【バレンタインイブイブイブ】へ  【ケープタウンのご近所バレンタイン】へ
オーグメンチン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。