スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←ザ・カンパニーズ・ガーデン →通じにくい英語「重曹」
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png Diary
記事一覧  3kaku_s_L.png Sightseeing
記事一覧  3kaku_s_L.png Note
記事一覧  3kaku_s_L.png Shopping
記事一覧  3kaku_s_L.png Food
記事一覧  3kaku_s_L.png English
記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png Cinemas
記事一覧  3kaku_s_L.png News
記事一覧  3kaku_s_L.png Events
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

Cinemas

映画『ジャンゴ 繋がれざる者』

 ←ザ・カンパニーズ・ガーデン →通じにくい英語「重曹」
日本では3月1日公開のこの映画
クエンティン・タランティーノ監督作品『ジャンゴ 繋がれざる者』
blog-entry-top-img59.jpg

一足お先に観て来ましたー(o´▽`o)ノ


歩いていけるところに映画館があるって幸せ
日本にもよくあるタイプの総入れ替え制シネマコンプレックスです。


平日ってこともありガランガランに空いてましたが。
Django02.jpg


でね。私、12:30からの上映チケットを買ったんです。
その時12:10。

お手洗いに言ったり飲み物買ったりして
お姉さんにチケットをもぎられて入場したの。これが12:20。


すでに暗転してて音がなってるから
あー予告編始まっちゃった、最初から見たかったのに~(´;д;`)
と思いながら席についたのですよ。(予告編大好き)


でもなんかオカシイ。
画面には主演なはずのジェイミー・フォックスが
テンガロン・ハットで馬にまたがってるの。
予告編にしては随分冗長。
そうこうしてるうちにエンドロールが流れだした。


ねえ・・・、これってまさか




ジャンゴの最終シーン?!∑((((((゚д゚;ノ)ノ




どんどん帰って行ってしまう観客のみなさん。
シアターの照明がついても唖然としたままの私。
その肩を、さっきのもぎり姉さんがちょんちょんとつついた。


も姉「最初の上映が20分遅れたから、次の上映は12:50なの。
   清掃がはいるから、一旦出てもらえる?」



ええええええ


も姉「ごめんなさいねー。半券持ってれば外に出てもいいからね♪」



何が何だかなままシアターを出ると
確かに次の上映を待ってるらしき人がチラホラ
あーあのベンチにいた人たちってこの映画待ちしてたんだー

って、どうして誰も教えてくれなかったの?(;´・Д・)


チケットを買う時も何も言われなかったし
トイレの場所を教えてくれた係員さんにもチケット確認されたし
なによりあなたが言いなさいよ、もぎり姉さん!

目の前でドアを開けてシアターに入っていった私を止めてよー!


だいたいこのもぎり方もどうなの(八つ当たり)
Django03.jpg

映画の結末から観てしまうなんて、私史上前代未聞。


その後、今度は間違いなく確認して12:45に入場してみれば
今度は予告編が始まっちゃってるという罠。ガ━(゚Д゚;)━ン


なにが言いたかったかっていうと
がっくり膝から崩れ落ちそうになりながら観はじめたのに
この映画おもしろかったんです。(やっとレビューの話)
Django00.jpg


わたしは、奇才・タランティーノの特別ファンではありません。


カメラワークが西部劇っぽく粗削りにみえましたが
この映画「ジャンゴ」も他の作品同様
音声だけでもタランティーノと分かるであろう個性むき出しです。
なぜこのシーンでこの曲が?!などツッコミどころも満載で。


人が死んでるのに思わず笑えて
会話の掛け合いがひたすら楽しい。

かと思えば歴史の闇にど真ん中から斬りこんで客席をだまらせる。
かなり残虐なスプラッターもあるので要注意です。

ひたすら派手な銃撃シーンは、おなじ火薬モノでも
陰影と哀愁あるNHK大河ドラマとは大違いだよ。



でもいいんです。タランティーノだから(再・ファンではありません)



ゴールデン・グローブ賞2部門受賞をはじめ
黒人奴隷問題に関連して、批判やグッズ製造中止など
いろんな意味で話題になってるこの作品。
『黒人の大陸』アフリカで観ることで、心身ともにグッと迫るものがありました。


そうそう今回のトラブルでひとつだけいいことが。
エンドロールの終わった後にサービスショットがあるのですよ。


この映画、2時間45分もあるの。
それをエンドロールの最後まで見た奇特なメンバーは
前上映の最終シーンを目撃してしまった私を含めて2,3人でした。


そうでなくとも
こちらの方々はエンドロールが始まるとさっさと退場されるので
私もうっかり見逃してしまうところだったなー。
まあ


こんな形で見たくはなかったけどね('∀'o)



サミュエル・L・ジャクソンの怪演も見どころです!


↓↓映画すらスンナリいかないわたくしに、本日も1クリックお願いしますm(_ _;)m
にほんブログ村 海外生活ブログ 南アフリカ情報へ

↓↓映画の感想って難しいな。せめて応援いただけるとありがたいm(_ _;)m
blogmura_banner


スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png Diary
記事一覧  3kaku_s_L.png Sightseeing
記事一覧  3kaku_s_L.png Note
記事一覧  3kaku_s_L.png Shopping
記事一覧  3kaku_s_L.png Food
記事一覧  3kaku_s_L.png English
記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png Cinemas
記事一覧  3kaku_s_L.png News
記事一覧  3kaku_s_L.png Events

~ Comment ~

NoTitle 

字幕なしで映画を見れるのは凄いです☆

私は吹き替え派です♪

Re: NoTitle 

> 杉山接骨院 さま

いえいえ
よくわからなくって「察した」ところもありますよ^^;

それに疲れます!
まだまだ初級者だなぁぁ・・


>私は吹き替え派です♪

映画は楽しければいい!!
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ザ・カンパニーズ・ガーデン】へ  【通じにくい英語「重曹」】へ
オーグメンチン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。