スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←国際マンデラ・デー2014 →とまどう蛇口
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



記事一覧  3kaku_s_L.png Diary
記事一覧  3kaku_s_L.png Sightseeing
記事一覧  3kaku_s_L.png Note
記事一覧  3kaku_s_L.png Shopping
記事一覧  3kaku_s_L.png Food
記事一覧  3kaku_s_L.png English
記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png Cinemas
記事一覧  3kaku_s_L.png News
記事一覧  3kaku_s_L.png Events
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

Diary

アパート水もれ事件

 ←国際マンデラ・デー2014 →とまどう蛇口
昨日の夕方
鼻歌交じりに帰り着いてみたならば

晴れているのに階段が滝!!
WaterLeak_01.jpg

アパートの玄関先からおかしいな?!とは思ってたんだよ。
ジャブジャブと勢いよく流れる水の音がしてたもんで。

どうやら最上階の南端のお部屋で
たぶん水道管の工事だかをやってる最中に
何かがどうかなってしまったらしい。

集まって来てた人に聞いても、水の流れが意外に爆音で
ナニナニ聞こえなーい状態。

それよりも南端とその隣、
その下階の方たちのお部屋が水浸しで大変なことになってた。

せめて同じ階の人だけでも助けてあげようと
手あたり次第グッズをかき集めてヘルプに行ってきました。
その部屋のすぐそばでこの有様
WaterLeak_02.jpg

打たせ湯か!
下がトタンなもんだから音がすごかったよ。

ご近所の部屋につくと
20代前半くらいの女性がせっせと水を避けているものの
全然追いついてないし、彼氏っぽい男は部屋をウロウロしてるだけ

とりあえず抱えてきたタオルを渡し
バスルームの天井からジャージャー落ちてくる水を
2つのバケツとゴミ箱まで使って受け止め
園芸土とスーパーの袋で簡易土嚢を作って
水が部屋に入ってこないように堰き止めておいた。

彼氏っぽい男は
「WOW!日本人すげー」

なんて言ってくれてたけど、
すごいのは日本人じゃなくてこの私だ。



ていうかあんたが働けよ!!!



『魔法使い』と勝手に呼んでいる一人暮らしおじいさんは
自身もずぶ濡れになりながら「ウチはなんとかなりそう」って言ってたっての。

若造は見習え!!
blog-entry-top-img143.jpg

うーん。この写真本当にそっくりだな。


しっかし水道屋は仕事が杜撰だったー
前のアパートでも水漏れ(しかもトイレ)したことがあって
その時はうちも水浸しにされたんだ。
自分で応急処置したまんまの方がマシだったかも。って本気で思ったよ。

公共の水道管もよく破裂してるし
個人宅の工事もしょっちゅう噴水起こしてるんだよね。


私はまだ幸い断水被害にはあってないけど
新興国とはいえ最重要ライフラインくらいは
なんとかしてもらいたいもんです。


↓↓くらしあんを呼びたい。1日1クリックで応援してくださいm(_ _;)m
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓↓水は止まりました。こちらもなにとぞm(_ _;)m
banner201310.gif



スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png Diary
記事一覧  3kaku_s_L.png Sightseeing
記事一覧  3kaku_s_L.png Note
記事一覧  3kaku_s_L.png Shopping
記事一覧  3kaku_s_L.png Food
記事一覧  3kaku_s_L.png English
記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png Cinemas
記事一覧  3kaku_s_L.png News
記事一覧  3kaku_s_L.png Events

~ Comment ~

エボラ出血熱について 

突然のご質問で申し訳ございません。藁をも掴む思いで投稿させて頂きます。
今年の10月に、南アフリカ(ケープタウンとクルーガー国立公園)へ新婚旅行旅行を企画しておりました。
ただ、西アフリカではエボラ出血熱が流行している様で、キャンセルをしようか悩んでおります。
現地でエボラ出血熱に不安を感じたことはございますでしょうか。

Re: エボラ出血熱について 

>ご相談 さま

はじめまして。
まずはご結婚おめでとうございます!
新婚旅行で南アフリカを検討されてらっしゃるのですね。

>>現地でエボラ出血熱に不安を感じたことはございますでしょうか
一度もありません。

心配になるお気持ちはお察しします。
ただこちらでは、もちろんニュースは見かけるものの
普段は特に話題に上ることもなく、つまり全く気にしていません。
南アフリカに入国する際に健康チェック(用紙の記入など)があるそうで
その話を聞いた程度です。

10月からケープタウンは最高の季節に突入します。
個人的にはぜひ来て楽しんでいただきたいですが
不安を抱えたまま新婚旅行を迎えるのはちょっとつらいですよね…

マラリアについて 

突然のご連絡で、申し訳ありません。
来週から、南アフリカへの旅行を予定
いたしておりまして、マラリア予防を
どの位、すべきか悩んでおります。

ある程度、ティアの高いホテルに泊まるのですが、普段、生活している中で、
マラリア蚊は、気にするレベルなのでしょうか?

よろしければ、アドバイスいただけますと、
幸いです。

突然で、失礼いたしました!

Re: マラリアについて 

>>Tokkoさま

こんにちは。
来週南アフリカにいらっしゃるんですね!

マラリアのご心配というとクルーガーに行かれるのかな?
虫よけスプレーなどは、日本のものだと弱すぎるので
到着後に購入することをお勧めします。

普段の生活では…とのことですが
南アフリカには基本マラリアはいないですよ。
ケープタウンにも蚊はいますが、日本の蚊のほうがよっぽど強靭です。

マラリアについて2 

ご丁寧にご連絡ありがとうございます!
ネットの情報よりも、今現在、
実際に住んでいる方の情報が信用できます!

私が訪問しますのが、ビクトリアの滝→チョベ国立公園→プレトリア→ケープタウンとなります。

虫除けスプレーは、購入しよう思います。
それ以外、ネットをみているとA・B型肝炎、黄熱・破傷風、を受けた方がいいという情報が多く、個人的には本当に必要なのかなーと思っているところです。。

いかが思われますか。

また虫除けスプレー以外、オススメあれば、是非教えて下さい!

いづれにしても、旅行が楽しみです!


Re: マラリアについて2 

>>Tokkoさま

こんにちは。

>ビクトリアの滝→チョベ国立公園→プレトリア→ケープタウン
このコースだとツアーですよね。虫よけもムヒなど日本のもので十分です。
あとは携帯用のベープとかかな。
病気については特に何も心配しなくてよいと思いますよ。

ご心配になってる病気よりも、今こちらは日本より気温が低いですし
プレトリアとケープタウンでも気温差があります。
調整できる服装で風邪をひかないよう体調管理にお気を付けください。

それから南アフリカは乾燥していて紫外線も日本より強いです。
そのあたりのケア用品は使い慣れているものをぜひお持ちください。

現時点でケープタウンの週間天気予報は来週金曜日まで晴れ!!
Tokkoさまが楽しめますように( ̄人 ̄)

Re: Re: マラリアについて2 

またまた早速のご連絡をいただきまして、ありがとうございます。
本当に助かりました!ツアーで訪問をいたします。
ブルートレインにも乗ります。

日本ではアフリカ=エボラというイメージが非常に強く、
周囲の相当の友人に訪問を止められていたところでございまして、
少しブルーになっていたところなんです。

実際にアフリカに数年前に訪問した友人に聞くと、
私が心配しているほどではないので、安心した方が良い
という意見がほとんどでして、どちらを信じたものやら、
と思い、ご連絡をいたしておりました。

女性二人で訪問をするのですが、
夕方以降は外を歩かない方がよいといわれました、、。
実際はどうなのか、わかりかねますが、、。

来週から天気も良いようですので、本当に楽しみです。
ただ昼夜の寒暖の差も激しいようですので、
あたたかい服装で訪問をしたいと思います。

ありがとうございます!

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【国際マンデラ・デー2014】へ  【とまどう蛇口】へ
オーグメンチン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。