Food

-->
  • Home 
  • Site Map
  • 【 Food 】 記事一覧

    スポンサーサイト

    スポンサー広告

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ▲PageTop

    居酒屋レストランMATSURI

    Food

    ケープタウンにも居酒屋があるんですよ。

    居酒屋さんですから
    短期間でいらっしゃる観光客の方よりも
    長期滞在の方や他のアフリカ諸国から
    バカンスでいらっしゃる方々におすすめすべきかしら。

    「居酒屋」という文字列だけで
    幸福度が何パーセントか上がってしまう私ですが
    この店の近くに住んでた頃は
    特に足しげく通ったものです


    その店の名はMATSURI (公式サイトはコチラ
    blog-entry-top-img163.jpg


    GreenPointという場所にあるRockwell Hotelの一階です。
    大通りが近いのに喧噪から遮断されていて
    とても居心地のよいお店。

    古賀さんという日本人の方がシェフ。
    お寿司はもちろん、心にくいメニューがそろってるよ。

    焼き鳥に串カツ!!
    IZAKAYA_MATSURI_01.jpg

    あと天ぷらが美味しい。
    ゲソ天大好き
    揚げ物は必ずたのんでいます。

    日本のビールも
    IZAKAYA_MATSURI_02.jpg

    日本のビール飲みながら
    ゲソ天かじってると
    「ここはどこだ?!」って気持ちにならなくもない


    細かい話ですが、このお店ってホテルの一部なので
    Free WIFIが入るんです。地味に嬉しい。


    お昼に行くなら
    OBENTO
    IZAKAYA_MATSURI_03.jpg

    そういえばルーはレトルトっぽかったけど
    チキンカツカレーも食べたことあるな。


    一時期、本当にしょっちゅう行ってたので
    メニューが一個でも変わると気づいてしまう
    イヤーな常連です。


    ↓↓2012年にはなかった。1日1クリックで応援してくださいm(_ _;)m
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    ↓↓美味しいお店増えろー!こちらもなにとぞm(_ _;)m
    banner201310.gif




    スポンサーサイト

    ▲PageTop

    その名もSATSUMA

    Food

    ただいまのケープタウンは
    秋も深まってまいりまして、朝晩はすこぶる冷える季節。

    なんといってもミカンが美味しいの
    この時期だけ短期限定的に
    しかもWoolworthというスーパーだけで売ってるミカン

    SATSUMA
    blog-entry-top-img138.jpg

    温州みかんです。

    1878年頃、鹿児島からアメリカに渡り
    一気に栽培が広がったんだそうです。だからSATSUMA。

    でもまさかケープタウンで温州みかんが食べられるなんてー。
    ミカン好きの私にとってはこんな喜ばしいことはない。

    だいたい私は、この手の「すぐに食べられる果物」が大好き
    桃とか柿とかヌルヌルして剥くだけで手間がかかる輩とは違う上に
    カットフルーツのように脱がされてから売られるような節操なしでもない。
    そこにあるだけでいい!!のがミカンですよね

    もっとも南アフリカでは
    オレンジに近いミカン風の柑橘類も売ってるんだけど
    やっぱり並んでいればSATSUMAを手に取りたくなる。

    出始めだけは箱で買います。32.99ランド(約330円)
    SATSUMA_01.jpg

    わざわざHigh in VitaminC(ビタミンCがいっぱい!)の文字まで入ってるよ。

    さすが箱詰めされてるだけあって
    袋入りより立派なミカンたちが並んでます。

    これ、どうやら南部南アフリカで生産されてるっぽいんだよね。
    あと、BODY SHOPに石鹸やらでSATSUMAシリーズがあるんだけど
    他の国でも同じなのかしら。

    SATSUMAミカン、先月の半ばに売りだされたから
    もうすぐ時期が終わってしまうのがすごく寂しい

    ってことで、切れ目なくミカン買い続けてます。

    袋入りは1kgで14.99ランド(約150円)
    SATSUMA_02.jpg

    今なら2袋で200円ですってよ奥様!

    ただねーどうでもいいことなんですが
    今さっき値段を書くのにレシートを確認したところ
    商品名がSATUMAではなく



    EASY PEELER(簡単にむけるヤツ)


    って書かれてたんですよ。
    色気なさすぎ!


    ↓↓たしかにイージー。1日1クリックで応援してくださいm(_ _;)m
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    ↓↓おいしいよー。こちらもなにとぞm(_ _;)m
    banner201310.gif



    ▲PageTop

    オススメ!和食レストラン 「TAKUMI」

    Food

    もう随分前にこのブログで書いた
    和食レストラン「FUJIYUMI」(記事はコチラ
    ここは日本にいるときに買った
    地球の歩き方を参考にしていったのですが

    「TAKUMI」は違います。
    ネットでも本でもない、
    人間の口から出たクチコミ情報で知りました

    日本の職人、通称パパさん
    blog-entry-top-img116.jpg

    写真で伝わるかなー。
    もうこのパパさんの佇まいからして
    ご飯が美味しそうなんですよ。


    クチコミはね
    最初はTHE BACK PACKで寝泊まりしてる時に
    宿のオーナーママがオススメの店として教えてくれたの。
    モザンビークから来てた海外青年協力隊の皆さんは
    ケープタウンに旅行に来てココへ来るのが楽しみ!とまで。

    いやいや。
    日本人在住者の私に向かって、
    和食レストランを勧めるなんて(;・∀・)


    ・・・と思ってたんですが、コレが大当たり
    TAKUMI_02.jpg

    お寿司の種類もとても豊富で美味しいし、
    うな重がいただけるのもここくらいです。
    サイドメニューも全部頼みたい!と思わせる品揃え。

    いつ行っても予約がたくさん入ってて、お客さんで賑わってるの。
    唐突に食べたくなった日は、ディナーだと
    18:00きっかりに行くと入れてもらえることもあるよ。
    (ただし、当然時間制限あり)


    このお店は日本のテレビでも紹介されてるので
    ご覧になった方もいらっしゃるかしら。
    アパルトヘイト時代から南アフリカで店をやってたという
    パパさんのスペシャルトークが聞けることも。

    正直なところ、他のケープタウンのお寿司屋とは
    この美味しさ、比較になりませんわ

    もちろんドリンクも充実してる
    TAKUMI_01.jpg

    同じアパートの骨折中マダムも
    「今日はTAKUMIでビューティフォーなスシを食べてきたのよー
    とっても美味しかったわ!」

    ですって。すごい人気だな。

    お値段は決してお安い設定ではないと思う。
    だから月に1回のお楽しみ。

    このパパさんについては
    書きだすと本になっちゃうくらいの
    分厚い人生いろいろ男でいらっしゃるので
    何をこんなブログでピックアップしたらいいかわかりません。

    が、



    御年70にして筋肉隆々です(言っちゃった)



    ツアーでケープタウンに来ると
    大型バスで「FUJIYUMI」に連行されるし
    まあ、普通の旅行で和食に行こうとは
    あんまり思わないもんだけど
    「TAKUMI」は、アフリカで食べる美味しいお寿司ってことで
    いただく価値十分にあり!とワタクシここに断言いたします。


    最新の地球の歩き方には掲載されてるらしいよ。

    3 Park Road, Gardens, Cape Town
    お店のサイト 『TAKUMI』
    Twitter Takumi Sushi Diner @takumi_sushi


    ↓↓お腹すいた。1日1クリックで応援してくださいm(_ _;)m
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    ↓↓おスシ大好き。こちらもなにとぞお願いしますm(_ _;)m
    banner201310.gif



    ▲PageTop

    行きつけFOOD MARKET

    Food

    街中に引っ越してから
    歩いていけるようになった
    海辺のショッピングモール・Waterfront

    そのすぐそば、とういうか
    同じ敷地内にあるのがこちら
    FOODMARKET_01.jpg
    FOOD MARKETです


    Waterfrontに買い物に行くときは
    昼前から散歩がてらにトコトコ行って
    ランチを調達するってのが、だいたいのお決まりパターン。

    倉庫のようなガランとした建物のなかに
    ブースで区切られたお店がぎっしり。

    だけど
    2階にはバンドが生演奏もするようなバーが
    なんの仕切りもなくオープンになってるし
    開放感があって、窮屈な様子は一切ないの。

    FOODMARKET_02.jpg

    中は美味しい匂いが漂ってるし
    手作りのスイーツやスパイス、チーズも揃ってて

    もう毎回テンションUP

    マーケットという名前だけど
    八百屋さんや果物屋が並ぶ食材調達用の市場ではないです

    なんでしょう。日本でいうと



    「大・北海道展」みたいな感じかしら(*´∀`*)



    デパートのね。あれもテンション上がりますねー。大好きです。
    イクラとかね。あ、「大・九州展」も欠かさずいってました。
    わたし、そういう色んなお店がワヤワヤ出てんのが大好物。
    このFOOD MARKETも、もう何回も行ってるのに全然あきませんよ。


    その場でささっと作ってくれるのを見てるのも楽しい。
    blog-entry-top-img93.jpg

    このお店、いつも人気で並ぶこともある。
    注文をメモにとらないので、勝手に心配して
    前の人の注文まで暗記したりしてたけど(←余計なお世話)
    お兄さんは1度も間違えず
    ニコニコてきぱきと仕事をこなしてらっしゃったわ。


    やるじゃん (o・ω´・o)b


    なんでも適当な南ア人とは思えないわ。人のこと言えないけど。


    外にテーブルがあるので
    お天気のいい日は気持ちいいランチができるよ。

    調達してきた、サーロインとアボガドのラップと
    フレッシュジュースは、その名も「ベリービューティー」
    FOODMARKET_03.jpg


    うーん美味しい。


    旅行に来て、レストランに行くのも
    出来合いのものですませちゃうのもアリですが
    こういうところで食事をとるの、激しくオススメです。


    そうそう、わたしね。
    「行儀がいい」とか「マナー」がどうとか関係なく



    食べ歩きがまったく出来ない女



    ・・・なんです。
    歩きながらアイスとか無理。ストローでジュースも必死。

    歩きながら食べながら喋りながら
    人を避けながら道を確認しながら・・・って
    みなさんどれだけ有能なの??すごいわ。

    というわけで、
    FOOD MARKETにて
    ハヤテのごとく席を見つけてダッシュしているアジア人がいたら
    それは私です。見つけないでください。


    ↓↓見つけないで!1日1クリックで応援してくださいm(_ _;)m
    にほんブログ村 海外生活ブログ 南アフリカ情報へ
    にほんブログ村

    ↓↓北海道展こないかな。こちらもなにとぞm(_ _;)m
    banner_3.gif




    ▲PageTop

    真の和食レストラン「FUJI YUMI」

    Food

    あれこれ試行錯誤しながらも
    和食中心生活を続けている私ですが

    それでも、やっぱりどうにもたまらん!という時
    駆け込むようにしていくのが
    和食レストラン「FUJI YUMI」(サイトリンク


    いらっしゃいませの暖簾が泣ける~
    blog-entry-top-img74.jpg
    泣かないけど泣ける


    ケープタウンにもいくつかの和食屋さんがありますが(WAKAME
    日本人が厨房にいることはめったにありません
    ほとんど中国の方です。
    それに、お寿司以外の『和食』がまったくなかったりするの。


    でもここは違う!
    寿司カウンターの中には日本人の板さん。
    メニューも、お弁当セットから焼きそば、揚げ出し豆腐、
    もちろんお寿司のメニューもとても豊富。ありがたい~

    ディナースペシャル★
    FujiYumi_02.jpg

    ケープタウンの駅から歩いていけるので便利です。
    近くに姉妹店があるみたいなので、そこも是非行ってみたいわ


    板さん以外はほぼ現地の方。もちろん日本語は話せません。
    でも時々日本人のスタッフがいることもあって和むんだなー。
    もう何回行ったことやら


    ただね。ここメニューにキリンビールが書いてあるんだけど
    一度もお目にかかったことがないの。

    「ごめんねー。今切らしてて」

    って毎回言われるんだけど。
    今?今だけなの?
    全く入荷してないってことはないよね?
    そろそろ空気読んで頼むのやめましょうか( ̄∇ ̄;)


    せっかくお寿司以外のメニューが沢山あるのに
    ついついお寿司を頼んでしまう寿司狂なわたし。
    FujiYumi_01.jpg

    色々頼むのでいつもお腹いっぱいです。


    お値段はそんなに安くないな。
    日本で食べるのとあまり変わらないくらい。
    それでも、こんなご飯をたべさせてもらえるんだから
    やっぱりありがたいよな~
    カツカレーがあるのにカツ丼がないのも気になるけど
    食べられるだけありがたいもんね。


    ところでこのお店
    私、たった一つだけ不満があります。

    一番最初に行った時に、タクシーを呼んでもらったんだけど
    その時もなんだか要領を得ない感じで
    結局30分近く待たされたの。

    でね。
    その次の時もタクシーを頼もうとしたら今度は

    「電話が故障しててタクシーが呼べない」

    ええええええ
    そんな馬鹿なっ


    きちんとしたレストランですよ。
    携帯とネットが普及しまくってるアフリカの大都会で
    電話が故障したってなんとかしてよー!



    21世紀にそんな言い訳通用しません(他人には厳しい)



    店員さんは「故障したからどうにもならない」の1点張りで
    仕方なく少し歩いて自分でタクシーを捕まえました。
    (近くに何台か止まってる場所があった)


    ケープタウンは
    だいぶ治安が良くなったとはいえ
    夜、駅の周りをふらふらするには物騒。
    警察が見回りしてる通りを選んだけど
    なんかやっぱり嫌だったな~


    店員さんの口ぶりから本当は別の理由があったことは明白。
    3回め行った時もダメもとで聞いてみたら、案の定「No」だったし。
    (そしてキリンビールもNo)


    わたしがナメられてんのかしら?
    だけど、地球の歩き方にも一番に出ているレストランで
    タクシーが呼べないってのはちょっとね…。


    それでもこんな便利なところにある和食屋さんだから
    もうタクシーを呼んでもらわなくてもいいように
    ランチか、夜も明るい時間に帰ることにしてます。




    うーん次は親子丼食べようっと(全然こりてない)




    ↓↓丼が好きです。今日もクリックで応援お願いしますm(_ _;)m
    blogmura_banner

    ↓↓やっぱり寿司も捨て切れん!こちらもなにとぞクリックをm(_ _;)m
    にほんブログ村 海外生活ブログ 南アフリカ情報へ




    ▲PageTop

    私が家で何をたべているのか・Part2

    Food

    暑い!
    昼下がり31度、どっかん快晴です。

    こんな真夏のケープタウンですが
    先日うっかりスーパーで白菜を発見。
    まだ肌寒かった頃、探しまわって売ってなくて
    すっかり諦めてたの。

    見つけちゃったら仕方ない。
    暑くても鍋!!いや暑いからこそ鍋!ってことで
    最近ご結婚されたアノ方のレシピを真似してみました。


    豚バラが売ってないので、大好きな鶏肉でね。
    たしか交互に入れるんだよね。
    HomeCooking_04.jpg

    うーん良い感じ。

    そういえばネギも入れてたような気がするな。
    ってことで、冷蔵庫にあったマッシュルームと長ネギを投入。

    blog-entry-top-img65.jpg

    よしよし。
    で、こっから何をいれてどう作ってくんだっけ?
    と思い、アノ方でお馴染みのサイトに飛んでみて驚いた。




    違いすぎるにも程がある!ガ━( ̄ロ ̄ll)━ン
    HomeCooking_05.jpg


    はー(・ω・`;)お肉が違うだけでこんなに変わるかなー。

     
    ケープタウンのスーパーには、挽肉の以外
    ステーキ用としか思えない分厚いお肉がほとんど。
    鶏肉も、モモ肉は骨付きしか見たことない。


    だからどうしてもお料理にダイナミズムがつきまとうんですね(言い訳)


    小栗旬が作るよりもワイルドで男らしい料理、
    しかも結局レシピは参考にしただけで
    家にある調味料を適当にいれて作りました。


    出来上がりの絵…
    写真をとるのを忘れて無心に食べてしまったわ


    食前の薬を飲むのも忘れがちですが
    空腹なのに食事前に何かするって難しいね。
    今年の目標は「食べる前に撮るっ(`・ω・´)ゝ」


    味は美味しかった~。
    見た目もレシピも全然違うけど
    小栗旬がCMやってなかったら
    巡り合わなかったかもしれない。ありがとう味の素m(_ _)m

    暑かったけどね!!


    おまけにもう1品

    ステーキ用の肉をブツブツと切って
    赤身だらけのお肉を柔らかくすべく
    玉ねぎのみじん切りに漬け込んだ上、1日煮こんでみた。

    南ア風・豚の角煮でっす
    HomeCooking_06.jpg

    あー脂身が恋しいーっ(´・ω・`)



    ↓↓今日も男子な厨房です。どうかクリックおねがいしますm(_ _;)m
    にほんブログ村 海外生活ブログ 南アフリカ情報へ

    ↓↓料理は勘と勢いなわたくしに、今日も応援お願いしますm(_ _;)m
    blogmura_banner




    ▲PageTop

    私が家で何を食べているのか・Part1

    Food

    日本に住んでいるならば
    何人たりとも興味ないであろうこんな話題も
    南アフリカ在住であるというだけで
    ブログに書けてしまうというミステリアス。


    どこの国に住もうとも米食だけは絶対に死守したかった私。
    コチラを日本で買って持参したのが大正解ヾ(≧▽≦)ノ゙

    土鍋ちゃんです
    HomeCooking_01.jpg

    好きすぎて「ちゃん」づけで呼んでいるのが痛々しいですね。
    やめませんけど。


    最初こそ、しっかり時間を測って
    強火!蒸らし!と他の調理をほっぽってまで炊飯の番をしてたんですが
    今では「湯気で炊きあがりを知る女」にまで成長いたしました。

    ずっとオコゲが苦手だったのに(歯にくっつくから)
    土鍋のオコゲってすっごく美味しいんですね。
    毎回必ずオコゲ作ってます。


    日本の優秀な炊飯器を持って来れないこともなかったんだけど
    変換に変換を重ねて我が家のコンセントは既にこんな感じ。
    HomeCooking_02.jpg
    その姿、バベルの塔の如し(←大げさ)


    南アフリカにも炊飯器売ってるんだよ。5000円くらいで!
    でもそれなりというか、なんというか。スイッチも1個とかね。


    ル・クルーゼみたいな高級鍋メーカーもケープタウンにはあって
    それでご飯炊いても美味しいらしい。
    ただやっぱり気分的にも、私は土鍋にして良かったぁと思ってます。


    唯一の難点は『土鍋は割れもの』だということ。
    壊さないよう慎重に大切に扱ってるよ。


    ツナとおかず昆布で混ぜご飯にしたり。
    先日の韓国ショップの記事に書いた海苔で食べたり
    さらに卵かけご飯にしたりして悶絶を繰り返す日々(*`艸´)ウマウマ


    定番のカレーも何度かつくりました。
    blog-entry-top-img63.jpg

    夏野菜カレーです(今ね、真夏のど真ん中)

    焼き野菜以外にも大量の野菜を煮こんでます。
    十八穀米を使ってさらに1食の種類数をあげる魂胆。
    たっくさん作って3日食べ続けたよ。カレーは3日!って黄金律だよね。
    焼きトマトが美味しすぎる~(*´∀`)


    最後に料理ではないけどオマケのアイス。
    これ・・・!
    HomeCooking_03.jpg

    これね。本来なら蓋にポチっとくっついてなきゃいけないスプーン。
    それがアイスにがっちり埋まってるの(´;д;`)
    しかも新幹線のアイス並にカッチカッチ


    仕方ないから棒倒しのような雰囲気で
    スプーンが埋まったまま食べたよ。
    ようやく取り出してみたら、カップの底まで届かないサイズ!!

    ねえねえ。デザートって



    格闘するもんじゃないよね?(*´・д・)(・д・`*)ネー



    食後なのにカッチカッチのアイスを
    必死になってカッチカッチやってると
    もれなく脇腹が痛くなりますので、皆様お気をつけを。


    ↓↓溶けるまで待てないワタクシに今日もクリックお願いしますm(_ _;)m
    にほんブログ村 海外生活ブログ 南アフリカ情報へ

    ↓↓ステンレスのスプーンが曲がりました。1クリックいただけたら幸いm(_ _;)m
    blogmura_banner




    ▲PageTop

    正直すぎる鮮魚のおばちゃん

    Food

    おもいっきりTシャツ焼けをしました。
    Sunburn_01.jpg
    お見苦しいですねぇ。

    SPF50の最強サンスクリーンを使ってるので
    たとえ南アフリカだろうが
    そうそう焼けてやらないわよ!

    と思っていたのに


    塗り忘れには容赦ないご様子o(TヘTo) クゥ


    妙齢のワタクシには
    痛すぎる失態。はやく治れ~


    **************************************

    お肉の美味しい南アフリカですが
    食卓に並ぶのが多いのは
    どちらかと言うとお魚です。
    FishShop_01.jpg

    たいして調べもしないで
    適当に買って食べてるけどなかなか美味しい。


    ただね。
    コチラの方々、あんまり魚料理を召し上がらないのか
    魚売り場がちっちゃいの!!

    お肉売り場に比べると5分の1くらいかなー
    たしかに、肉のほうが割安だし
    やっぱり南アフリカも肉食メインの国ってことなんだろうね。


    そのちっさい鮮魚コーナーでのこと。
    blog-entry-top-img48.jpg

    ショーケースの中に
    赤魚に似た魚を見つけて
    「わーこれ醤油で炊いたらおいしそう!」と思い
    注文しようとしたところ

    オバちゃんがバッサリ




    「それ、フレッシュじゃないわよ」
    (# ̄´Д` ̄#




    ええええええ
    こんなショーケースのセンターポジションに鎮座してるのに
    新鮮じゃないの?というか売ってくれないの?



    「それ買いたかったら明日おいで。フレッシュなの来るから」
    (# ̄´Д` ̄#


    やっぱり売らないつもりだよ、おばちゃん。
    仕方ないので、日本でもお馴染み
    ノルウェーサーモンの切り身を選ぼうとした。
    そしたら今度は



    「だめ。色が悪い。」(# ̄´Д` ̄#



    もー。じゃあどれならいいんだよー。
    きょうはお魚やめよっかなー。と思い始めたくらいで
    おばちゃんがゴソゴソと調理場のほうから
    白身のお魚を持ってきた。



    「今日はこれがフレッシュ」(。+・`ω・´)キリッ



    フレッシュキタ━(゚∀゚)━!
    それにしますっっ♪良かった~
    って



    じゃあそれを並べといてよ!!ヾ(*`Д´*)ノ"



    HAKEというマスに似たお魚です。
    塩ふってカリカリに焼いて食べるととても美味しい。
    FishShop_02.jpg

    でっかいけど安くてあっさりしてるから
    ご飯のおかずになんともぴったり(^▽^*


    しかしあのおばちゃん。
    ショーケースの品物売らずに、安い魚をすすめてくれて
    上の人から何か言われたりしないのかしら。心配。


    ↓1日1クリックで私を応援してください。いつもありがとうございますm(_ _;)m
    banner_01.gif

    ↓↓こちらも!なにとぞ!ご精読に伏して御礼申し上げますm(_ _;)m
    にほんブログ村 海外生活ブログへ




    ▲PageTop

    南アフリカでUDONを食らう女

    Food

    ニッポンの皆様
    うどん、食べてますか?


    南アフリカでも売ってます。
    でもこれ恐ろしくまずかった(>_<)
    udon_001.jpg

    これが「うどん」だと思われたら困るくらいまずい。


    日本のうどん職人が
    拳を震わせて怒りそうなくらいひどい麺でした。



    基本的に毎日自炊をやっております。
    料理が得意なんて恐ろしくて言えませんけど。


    でもうどんだけ、うどんだけは
    自作が一番好き(*´艸`*)


    個人的嗜好で選び抜いた出汁パックが
    ものすごーーーく美味しいだけって話なんだけど。
    (海外発送もやってるコチラで大量購入)


    ただね。
    麺が、よさそうな麺が見つからない。




    UDONは麺が命(。+・`ω・´)キリッ




    着いてからの2ヶ月間はまさにUDONジプシー。
    似たような麺を買ってきては撃沈する日々。



    でもやっと。やっと見つけたよ。

    5minutes Noodles
    udon_002.jpg

    Checkersというお店でまたもや大量購入。


    5分麺って名前だけど3分でいい。
    平打麺って感じで、なかなかいけます。

    太さは5mm~1cmくらいまでの3種類あって
    お好みで選べるの。

    生卵と梅こんぶ茶でぶっかけにするもまた良し。
    週に1回は食べてます


    ちなみにお米はどこでも売ってるんだよー
    blog-entry-top-img36.jpg

    SUSHIじゃなくてKOMEって書いて欲しい。
    100歩譲ってもSchally(シャリ)。
    そしてなぜか宮島(´・ω・`)1Kg約450円


    味は普通に美味しい白米です。
    ただし、個装の透明な部分から
    よーくチェックしないと
    渡航してきたコメ虫くんたちとご対面させられる。
    (体験済み)


    そうか、おまえも日本からきたのか・・・

    なーんて、ちょっと感慨深くなったり






    しませんっっヾ(*`Д´*)ノ"
    ぎゃー


    ↓1日1クリックで私を応援してください。いつもありがとうございますm(_ _;)m
    banner_01.gif

    ↓↓こちらも!なにとぞ!ご精読に伏して御礼申し上げますm(_ _;)m
    にほんブログ村 海外生活ブログへ




    ▲PageTop

    不思議和風レストランWAKAME

    Food

    電気バーニング事件の際
    宿泊したホテルのチーフからこんなことを
    言われました。


    「美味しい和風レストランがあるんだよー」
    「ホテルから歩いていけちゃうよー」





    「WAKAMEっていうんだけど」







    わ、ワカメですか(o゚Д゚o)


    和食レストランて
    「HAIKU(俳句)」とか「MINATO(港)」みたいな
    名前が多いけどWAKAMEは斬新だな



    なんだろう。
    この胸をざわつかせる羞恥心に似た気持ちは。



    まあとにかく行ってみました。


    ところがね。
    地図に書いてもらった場所に行っても何もない


    南アの人って適当だからなぁ
    もうちょっと歩いてみるか。。。



    あーっ看板にWAFU(和風)の文字発見!!
    blog-entry-top-img22.jpg
    (2階と3階がお店)


    しっかし教えてくれた場所から
    500m近くも離れてたよ。
    いい加減なんだからー
    Restaurant_WAKAME_02.jpg


    見まごうことなきWAKAME
    Restaurant_WAKAME_03.jpg



    そして全く洋風な店内。
    Restaurant_WAKAME_04.jpg




    お寿司のセットは豊富。
    サラダもサイドメニューも充実してます。


    でもね
    ワカメがメニューに全然ないの(((;゚Д゚)))



    WAKAMEセットだの
    WAKAMEドレッシングだの
    名前がついてるだけなんですよ。

    ワカメサラダとかワカメスープとか
    一切無いの。






    じゃあなんでWAKAMEってつけたんだよっ(*`Д´)ノ!







    そうそう
    欧米人の方の多くはね。
    なんと海草が消化できないんですって。
    道理で海草のサプリメントが沢山あるわけですよ。
    体にいいのはご存知なのね。


    しかも見た目も「気持ちわるーい」んですって。







    じゃあなんでWAKAMEってつけたんだよっ(*`Д´)ノ!
    ええ?!





    そしてフォークは箸置きじゃありませんっ
    Restaurant_WAKAME_05.jpg


    お寿司はね。
    基本サーモンとマグロ(赤身)が多くて
    日本みたいに全種類違うなんてことは
    ほとんど無いの。
    Restaurant_WAKAME_06.jpg


    でも美味しかったなー
    お寿司最高(′▽`o人)景色も最高(′▽`o人)



    お値段チーン!
    Restaurant_WAKAME_07.jpg
    「ウメ」が「ウマ」になってますがな泣



    今度行ったらー店員さんにー

    「あなたはワカメを食べたことあるのか?」

    って聞いてみよ~っと♪(´∀`*)ウフフフフ


    ↓1日1クリックで私を応援してください。いつもありがとうございますm(_ _;)m
    banner_01.gif

    ↓↓こちらも!なにとぞ!ご精読に伏して御礼申し上げますm(_ _;)m
    にほんブログ村 海外生活ブログへ




    ▲PageTop

    Menu

    Category一覧


    Diary (76)
    Sightseeing (20)
    Note (21)
    Shopping (12)
    Food (10)
    English (8)
    未分類 (1)
    Cinemas (3)
    News (6)
    Events (6)

    プロフィール

    MIYAYUKI

    Author:MIYAYUKI
    ケープタウンに住む女

    最新記事

    Twitter

    海外生活ブログ

    検索フォーム

    QRコード

    QR

    オーグメンチン
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。